2012年10月1日
から TIMING
4件のコメント

第12回デザイン勉強会「最低限おさえておくべきWebアクセシビリティ」に関するアンケート

第12回デザイン勉強会「最低限おさえておくべきWebアクセシビリティ」に関するアンケート

10月19日の勉強会「最低限おさえておくべきWebアクセシビリティ」に関するお知らせです。

今回の勉強会では一問一答形式で皆さまが制作の現場で困っていることにお答えする「パネルディスカッション」を予定しております。

そのため、事前に皆様の「こういう画像の代替テキストはどう書けばいいの?」など、普段疑問に思っている点や、困っている事等、ご質問を募集いたします。

当日はUst配信予定ですので、Ustでご参加いただく方も是非この機会に、日々疑問に思っている事をお聞かせいただければと思います。

 
ご質問は以下メールフォームまたはTwitter :@TIMING_DESIGN、Facebook:TIMING Design のいずれかで受け付けております。

アンケート募集期限は2012/10/6までとなっておりますので、宜しくお願い致します。

・代替えテキストの書き方
・利用環境
・コンテンツの量
等、気になる点がございましたら是非お送りください!

今回の勉強会専用メールフォーム

お名前(HN可 )(必須)

メールアドレス

職業

質問内容

2012年9月28日
から TIMING
7件のコメント

第12回デザイン勉強会「最低限おさえておくべきWebアクセシビリティ」を開催します。

第12回デザイン勉強会「最低限おさえておくべきWebアクセシビリティ」

2012.10.1:※定員に達しましたので、募集を締め切らせていただきます。
現在、補欠を受け付けています。繰り上げになった場合はこちらからご連絡させていただきます。

こんにちは。タイミングの江川です。
第12回デザイン勉強会を開催します。


スピーカー

今回は4名の方にお話いただきます。
以下、スピーカーの皆様からいただいたプロフィール、今回の講義内容を掲載致します。

植木 真(株式会社インフォアクシア)

Twitter
https://twitter.com/makoto_ueki
自己紹介
Webアクセシビリティのコンサルタント。W3Cの「WCAG 2.0」や日本工業規格「JIS X 8341-3」のワーキンググループにも参加。
“Accessibility is the Web.”をキャッチフレーズに、アクセシビリティ確保がWebコンテンツの品質基準の一つとして当たり前になるというゴールを目指して活動している。

中根雅文

Twitter
https://twitter.com/ma10
ホームページ
http://NAKANE-Masafumi.jp/
自己紹介
1994年頃よりユーザーとして、研究者として、開発者として、発注者としてWebに関わり続けている。Webに限らず情報技術全般にアクセシビリティーの観点から興味を持って活動。自身が全盲の視覚障碍者であることから、特に視覚障碍者向けの支援技術やアクセシビリティーの問題に詳しい。アクセシビリティーの情報サイトAccSell (アクセル ) 主催。

山本和泉(#fc0)

Twitter
http://twitter.com/izuizu
ホームページ
http://fc0.vc
自己紹介
Web制作を中心に活動。「もっと多くの人に”Webへの入り口を”」をコンセプトに、クライアントのニーズに合わせたコンサルティングや企画・制作、運用保守の業務を行う。
技術面だけに捉われず、利用者にも優しいサイト制作をモットーに現在も日々精進中。